フィルター

    Rシリーズ・ポータブル電源

    ALLPOWERSポータブル電源R600(299Wh/600W)

    容量:299Wh
    定格出力:600W
    重量:5.8kg
    寸法:285*195*190mm

    ¥25,000 円
    通常価格 ¥31,800 円 セールスプライス
    ALLPOWERS大容量ポータブル電源R1500(1152Wh/1800W)

    容量:1152Wh
    定格出力:1800W
    重量:16.7kg
    寸法:413*312*265mm

    ¥80,000 円
    通常価格 ¥149,800 円 セールスプライス
    ALLPOWERS大型ポータブル電源R2500(2016Wh/2500W)

    容量:2016Wh
    定格出力:2500W
    重量:29kg
    寸法:450*360*346mm

    ¥119,999 円
    通常価格 ¥219,999 円 セールスプライス
    ALLPOWERS R4000+ ポータブル電源(3456Wh/3600W)

    容量:3456Wh
    定格出力:3600W
    重量:45kg
    寸法:540*490*300mm

    ¥250,000 円
    通常価格 ¥400,000 円 セールスプライス
    ALLPOWERS大型ポータブル電源R3500(3168Wh/3200W)拡張可能

    容量:3168Wh
    定格出力:3500W
    重量:42kg
    寸法:530*360*345mm

    から ¥169,999 円
    通常価格 ¥309,999 円 セールスプライス

    ポータブル電源は今や必需品

    ポータブル電源とは、その名の通り、家のコンセントをそのまま持ち出す大容量のモバイルバッテリーです。内蔵されたリチウムイオン電池などに外部から電力を充電し、溜めた電力を使用できます。単純に容量が大きいだけでなく、出力も大きいのです。ACコンセント、DCポート、USB充電ポート、ワイヤレス充電器などを搭載していて、電子機器の充電だけでなく扇風機やパソコン、電気毛布、小型冷蔵庫等々、家の家電製品も色々動かすことができます!近年続くアウトドアブームの他、停電や地震などの災害対策意識の高まりが挙げられ、ポータブル電源は今や必須アイテムのひとつに!

    長いライフサイクル 
    持ち運び便利
    環境負担が少ない 
    アウトドアの幅が広がる
     非常時用バックアップ電源
    節電対策に役立つ

    ポータブル電源の使い道

    屋内で防災など非常時用バックアップ電源として備えたり、レジャーやスポーツなどのアウトドアにおける電力供給したり、日常生活のなかでも庭やベランダで手軽に使用したり、ポータブル電源があればアウトドアや日常生活など、さまざまなシーンで生活のQOLを上げてくれます。

    ポータブル電源選び6つのポイント

    バッテリー容量

    バッテリー容量は蓄電量ともいい、ポータブル電源自体に入っている電気の量(wh=ワットアワー)です。容量があればあるほど使える電気が多いので、同時にさまざまな電子機器を動かしたり、充電することが可能です。日常使い、キャンプや車中泊、災害時の蓄えなど、用途に合わせてラインアップから選びましょう。

    定格出力

    定格出力とは安定して出力できる電力を表す数値で、W(ワット)で表示されます。常に電化製品の消費電力より高くある必要があります。正常に作動させるためには、使いたい機器の消費電力を確認した上で、定格出力の高いものを選びましょう。

    出力の種類とポート数

    出力ポートには家庭などで一般的に使われるコンセントタイプのAC出力ポート、スマホやポータブル端末などで多いUSBポート、主に車用の電化製品をつなげられるDC出力ポート、ワイヤレス充電の4種類があります。それぞれのポート数は商品によってかなり差があるので、つなげたい電化製品の数にあったものを選びましょう。

    安全性

    リチウムイオン電池の安全性を確保する為に、BMSが重要な機能となります。他にも過電流、過電圧、温度、短絡保護など多くの保護機能を搭載しています。PSE、CE、RoHSなど安全基準を満たし、かつ日本語の公式サイトが存在しサポート体制が整っている製品を選びましょう。

    アプリ連携によるリモート操作

    リモート遠隔操作は出力スイッチのオン/オフ、LEDライトのオン/オフ、周波数50Hz/60Hzの切り替え、システム待機時間の設定など、操作範囲が多岐にわたり非常に便利な機能です。アプリ連携によるリモート操作や詳細な設定変更が可能なポータブル電源を選びましょう。

    携帯と収納

    ポータブル電源は持ち運べる電源”という意味では携帯性がどうしても重視されています。手で持って移動する場合や車や部屋のスペースを考慮して、取っ手が付き、収納式のものを選びましょう。